ジンジニアニッキ!

とあるITベンチャーで、人事だけど開発環境もってた人のニッキ

モバイルファクトリーを退職してHDEに入社しました

人生初の退職エントリーなので、なんか一番それっぽいタイトルをつけてみた。

3月末付けで株式会社モバイルファクトリーを退職して、4月付けで株式会社HDEに入社しました。

モバイルファクトリーの時は、いろいろと仕事上で外部露出することはあったのだけど、メディアに取材されたこともないし、社内の役割としても単なる担当者で特に特筆するような役職がついていた訳でもなかったので「ただのメンバーの退職」だと自分は思ってたのですが、いろんな人にびっくりされたり連絡もらったりで、そんなことに自分はびっくりしていたのでした。

何やってたの?

モバイルファクトリーではジンジニアしてました。はい。

採用全般(全雇用形態、全職種)と、採用ブランディング的なことと、会社サイト運用と、業務の効率化と、なんか外に出る系のこととか、いろいろやってました。
何やってたかって言われても、なんかいっぱいやっていたとしか表現できないw

なんでやめたの?

モバイルファクトリーは皮肉抜きにとても良い環境で、良い人がいて、それなりに裁量がありました。
働き方も超絶ホワイト。おやすみも取りやすいし、無駄に残業することもない。仕事が終わればさっさと帰る。福利厚生も充実している。
どこをつっつかれても大丈夫なくらいクリーンでした。
給与の面ではちょっと不満があった時期もあったけど、上場したことによって大幅に改善されて、今や業界随一のホワイト企業なんじゃないかと思います。

そんな環境でぬくぬくと仕事してたんですけど、満足できなかった、というよりも、かえって焦りとかありました。
バックオフィスとしてはいろいろな経験をすることができて、それはそれで良かったのですが、自分が責任者として何かを決定したり、責任者としての情報にアクセスするようなことができなかった。
自分が責任者じゃないのはすごい楽で、正直なところあまり頭を使って仕事することもほとんどなくなってきて、環境は良いし人もいいしで本当にぬくぬくと仕事してたんですけど、「これで良いのか」というのはずっとあったんですよね。

エンジニアの人が「この会社でしか通用しない技術の持ち主になるんじゃないか」みたいなのと似てるのかな。どうなんだろう。

他にも細かいこととか言い出すときりはないんですけど、それはどこの会社でもあることかなと。
エレベーターが遅いとかオフィスグリコがすぐに売り切れるとかみたいなことから、ミスコミュニケーションとか音楽性の違いみたいなものまで、いろいろありますよね。
人間や自分が完璧ではないのと同じように、会社とか組織とかいうのは完璧ではないと思っているので、それを許容するかどうかは人それぞれにしろ、そういうものだと思っています。

転職活動についてちょこっと

もやもやものがだんだん塊になってきて、それをどうしようかなーと1年くらい悩んでました。
転職するのも手段ではあるのですが、最初から転職って決めるのではなくて、もうちょっと今の環境で何かできるんじゃないかとかも含めて、いろいろ試したりとかもしてました。
その時試した手段のひとつが、外に出しゃばってみるということ(本当はそういうの苦手)だったりします。

1社目が人材紹介会社だったので、その時の友人に相談して、なんか良さげな会社があれば紹介してもらうようにお願いしていました。
お願いしていた友人が退職することになり、別の人に担当が引き継ぎになったのですが、そこでHDEを紹介されて気づいたら話が進んで入社に至りました。

実はHDEについては3年前くらいから知っていて、社長の小椋さんとはSNSでつながっていることもあって何となく近況とかは知っていました。
あと、YAPCでいろいろお世話になっていた牧さんがご入社されていたことも知ってて、なんかよくは知らないけど何となく知ってる…みたいな感じではありました。

自分がコミュニティ活動をしていることもあって、コミュニティとかのつながり経由でいろいろお話はいただいてたんですけど、実際に転職したのはエージェント経由っていう、なんかそんな感じでした。
(だからってどうこうないんですけどね…w)

入社してからのこと

以前から何となく知ってたし、面接でもいろいろ聞いていたので「すごいカオスなんだろうなー」って思って入社したのですが、自分が想定していたよりもさらにカオスでした!!

  • 社内インフラがまだ整備されていない(ドキュメント管理ツール、コミュニケーションツールからその他細かいところまで)
  • 本当に、日本人以外の人がいっぱいいる!(同じ日に入社した人の半分が日本人以外)
  • 「なるほど、これも決まってないのね!」っていうことの連続

前職の時も、なにも整備されてない的なカオスは経験したことはありますが、今のほうがもっとカオスな感じします。
で、これは自分でもちょっと意外な感じだったのですが、カオスなんだけどそれにムカついたりストレス感じたりみたいなことは今のところないです。
前はそういうの嫌いすぎてストレス感じてたのに。

なんでなんだろうって考えたのですが、以前は何か改善提案をしても「これで完璧だから改善とかいらないし、今のままでいい」っていう感じでコミュニケーションがシャットダウンされていたように感じることが多かったのですが、今は「そうなんだよー、カオスなんだよー。で、どうしたらいいと思う?」になるからかなーって思ってます。
正直、それは会社の違いによるものなのか、カオスの程度によるものなのかはまだわからないのですが。

少なくとも、モバイルファクトリーはHDEよりももっといろんなことが整備されていて(それは、上場するには&会社経営にとって、とても重要で素晴らしいこと)、HDEは本当に何も存在しないので、カオスや問題意識を認識しやすいだろうということはあります。
どんな感じなのかはゆくゆく分かったりするのかな。

ということで

開発環境がなくなったので普通の人事に戻ります!
会社変わっても自分は変わらずなので、とりあえず飲みに行きましょう!

例のあれ

そういえば、今月が誕生日でもあるらしいよ…|д゚)

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/1EVNTOZFBM38B



退職エントリー書くと「で、お前誰?」っていうブコメが来るという噂をきいたのだけど、本当なのかな。