読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジンジニアニッキ!

とあるITベンチャーで、人事だけど開発環境もってた人のニッキ

「ジンジニアとは、人事としてもエンジニアとしても中途半端な立ち位置のことである」というお話。

とあるベンチャーで人事(採用)と会社サイト運用業務とか、いろいろやってます。


会社サイト運用業務ですが、

  • 採用サイトのコンテンツライティング(社員インタビューとか、3000-4000字くらいのもの)
  • ニュースリリースページの作成(最近、デザイナーさんが入社してくださったので、簡単な調整くらい)
  • サイト制作のディレクション(主に、デザイナーさんへの指示出しとか、工数の管理とか)
  • その他、こまごました修正とか(従業員数とか、誤植とかそういうもの)
  • 本番環境への反映作業(つまり、デプロイ)

とかをやってます。

本職は人事です。
だけど、ちょっと技術っぽい業務もやってます。
だから、「ジンジニア(人事+エンジニア)」。

管理系の職種(人事)と技術系の職務(会社サイトの運用)を兼務している訳なのですが、両方をうまいことやるのが難しいです。

黒い画面にごにょごにょしていると、突発的に人事業務の対応があって、とりあえずコミットしておいたら人事の仕事しているうちに忘れちゃって、追加で別のコミットしてデプロイするの忘れてた、とか。
(←これ、まさに本日あったことw)

コンフリクトがうまく解消できなかったりとか、初めて対応することとか、大きなトラブルとまではいかないけどうまくできなくて、どうしようかと思うけど同じ部署に技術のことを聞ける人がいないし、google先生に聞いても分からんし、とりあえず誰に聞けばいいんだろう、とか。

要は、技術的なスキルがない上に採用業務とかその他の業務も兼任しているわけだから、うまいことできてないんですよね。

ということで、いろいろ日常であることとか、うまくできたこと、うまくできなかったことをblogにしてみることにしました。

徒然に書いてみようかな、と。

さて、投稿がどこまで続くか…。
とりあえず、頑張って続けてみようと思いまふヾ(o´∀`o)ノ